« 「好きネー...」と言われても | トップページ | ダイレクトマーケティング・フォーラム »

2007年2月 5日 (月)

街が変り、人が変る

ムッシュとの散歩がすっかり日課になって、もう2年。いつも同じコースだと飽きるので(犬もそうらしい)、あれこれ異なるコースを辿ってみるが、毎日都心に出かけていた時には気がつかなかった、近所のいろいろなことを発見する。

自分の家で犬を飼うようになってから意識するようになったのだが、この街には実にワンちゃんが多い。散歩の途中やドッグランをさせることができる空き地などでよく逢うので自己紹介もしあっているワンちゃん達だけでも20匹を下らず、顔を見知ってはいるが名前のわからない子や、多分一回しか会ってない子、初めて遇う子などを入れれば何十匹にもなるだろう。

有難いことに、人懐っこいムッシュはご近所の皆さんにも顔なじみになって、散歩の途中によく声をかけていただく。中には、ご自分の犬をそっちのけにして、ムッシュにペロペロさせている方もいるほど。時には、わざわざ家から出てきて話しかけてくださる方も。歩く縫いぐるみのようなムッシュの容姿のせいか?それとも彼の人徳(いや“犬徳”?)のおかげか?アラアラ、ペット自慢をしてしまった。

それはともあれ、ここに移り住んでから21年の間に、街の様子も変った。別に住環境が悪化したわけではないが、宅地造成したまま空き地状態になっていた土地のほとんどに、戸建住宅やマンションが建ち、新しい住民が増え、閑散としていた我が家の横の道も交通量が目に見えて多くなった。

それにほぼ伴うかたちで、スーパーやコンビニ、ドラッグストアやクリーニング店なども新たに開店し、そこそこ続いているが、どうも、なかなかうまく行かないのが、飲食店関係のようだ。なぜかわからないが、寿司店、和菓子店、焼肉店、ファミレスなどが、住民増を当て込んで開店しては消えて行った。定着しているのは、町民としても古株の、この街の始まりのころからの店と、ハンバーガーのマックぐらいだろうか。

先日、古稀の食事会をした懐石料理の店も、そんな街の老舗の一軒だが、実はその店に決める前に、別の店を候補にしていた。
家から歩いて5分ほど、バス通りに面してはいるが、フランスかカナダ東海岸の田舎にでもあった方がピッタリのような一軒家のフレンチ・レストランで、我が家が住み付いたのと丁度同時期に開店したこともあって、どれだけ食べに行ったか数え切れないほど。
家族・親戚や親しい友人・知人との会食はもちろん、公私のお客様のおもてなしに利用したり、別室があるので、新年会や家族の誕生パーティーなども、何度もここで開いた。

初代のオーナーはソムリエで、店に出ていた息子さんたち共々親しくしていたが、訳あって店を手放すことになった後、そこのシェフが新しいオーナーになってからは、そういう関係も薄れてしまった。
しかし、料理は美味しいし、雰囲気は良いし、最近でこそフランス料理がちょっと重くなってきたのでそんなに頻繁に足を運ばなくなっていたが、みんなが集まっての食事会はここと、最初は決めていた。

ところが昨年の暮れから、予約を入れようと何度電話をしてもかからない。店の前まで行ってみてもドアが閉まっている。たまたま何か都合があって休業でもしているのかと思い、ギリギリ年明けまで待ってみたが、とうとう時間切れで、先の懐石料理店にした次第。
もしや廃業か?この後どうなるのだろう?と、心配にも残念にも思い、店の前を通る度に横目でそれとなく様子をうかがっていたが、つい2~3日前に通りかかった時、店のドアが開いていた!何やら、横に張り紙もしてある。

前の店の消息が何か分かるかと思い、近づいてその張り紙を読もうとしていたら、店の中から、“アーラ、なんて可愛いヨーキーちゃんなんでしょう! オー、カワイー、カワイー! うちでもヨーキーを飼っていて、つい先だって亡くしたところなの”とムッシュに話しかけながら、小母様が走り出てきた。前オーナー・シェフの奥さんではない。

ドアが開けっ放しになっていたので、見るともなく見えてしまったが、どうやら内部を大改装している。何となく事情が飲み込めたような気がしたので、ひとしきりヨーキー談義で盛り上がってからその方に聞いてみたら、やはり前の店は廃業で、4月からベーカリーを開業するのだそうだ。洋菓子とパンの製造・販売ということらしい。
“お茶の無料サービスを致しますし、ワンちゃん連れも大歓迎ですので、ぜひお出でくださいね”と言われてしまった。ウーン、行かずばなるまい。もちろん、家内と一緒に。

訳知りの人に聞いてみると、どうも住宅街の中のレストランというのは、東京都内でもないとなかなか難しいらしい。その点、パンや洋菓子なら対象の幅が広いから成功するかも。

ふた昔も経つと、街も、店も、人も、入れ替わって行くのだなあ。そのうち自分たちも...。
でもそれが、自然の摂理というものなのだろう。

|

« 「好きネー...」と言われても | トップページ | ダイレクトマーケティング・フォーラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街が変り、人が変る:

« 「好きネー...」と言われても | トップページ | ダイレクトマーケティング・フォーラム »